公益財団法人ひょうご産業活性化センター

〒650-0044
神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号
神戸市産業振興センター 1階・2階・7階
Tel.078-977-9070(代) Fax.078-977-9102

文字

  • 中
  • 大

JUMP特別号「新しい異業種交流のすゝめ(3訂版)」の発行

現在活動中の異業種交流活動グループや、これから異業種交流を始めようとする中小企業の皆さんのためのJUMP特別号「新しい異業種交流のすゝめ(3訂版)」発行
 
ひょうご産業活性化センターでは、現在活動中の異業種交流グループや、今後、異業種交流活動を始めようとする中小企業の皆さんの道しるべとなるよう、異業種交流の考え方や活動の進め方のヒント、具体的な実践事例を掲載した冊子「新しい異業種交流のすゝめ-ひょうご発のイノベーションを起こそう!」を発行しています。このたび、最新の実践事例とともに、センターによる支援状況、28年度に実施したセミナーの内容などを掲載した「3訂版」を作成しました。

内容

(目 次)

○「異業種交流活性化支援事業」の概要
・「異業種交流活性化支援事業」の概要 2
・ひょうご産業活性化センターのグループ支援の状況 4
・平成28年度採択グループ一覧 6



○異業種交流のすゝめⅠ(理念編)
・「しゅんぺいた博士」と学ぶイノベーションの兵法 8
・異業種交流はこう進める ~イノベーションのアイデアはどう生み出すか~ 10
・元モロゾフ商品企画部長が語る ~顧客目線のヒット商品はこうすれば生まれる~ 12
・企画商品を独自に情報発信し、直接集客 ~オンリーワン旅館をつくり地域の活性化~ 13




○ 異業種交流のすゝめⅡ(実践編)
・≪異業種交流実践事例≫
①地域の生産者が相互に連携し統一ブランドをプロモーション 14
「『宝塚 花の里・西谷』ブランド協議会」
②地場産業と地元企業青年経営者が連携して新たな特産品づくり 16
「『龍野淡口醤油ラーメン』開発プロジェクト」
③島内の異業種の生産者が循環型農業をテーマに連携 18
「淡路島の有機肥料から始める循環型農業の商品開発と情報発信事業」
④県内農業の6次産業化を包装技術で支援 20
「包装技術による6次産業化支援アイデア創出事業」

参照

新しい異業種交流のすゝめ(全文)

新しい異業種交流のすゝめ(1.53MB/PDF)

新しい異業種交流のすゝめ(改訂版)(16.5MB/PDF)

新しい異業種交流のすゝめ(3訂版)(2.07MB/PDF)

ひょうご活性化センター通信「JUMP」

最新号・バックナンバー
元気企業訪問・成長期待企業のイチオシ
有限会社 宮田木工所
無垢材にこだわり 学校の机や椅子を製造 評価制度を活用し 経営課題の克服へ
株式会社糸井樹脂製作所
医療分野の製品を手掛け信頼度向上 難度が高い素材に挑戦し 切削加工の技術力にさらに磨きを

JUMP掲載広告募集中