公益財団法人ひょうご産業活性化センター

〒651-0096
神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル6階
Tel.078-230-8040(代) Fax.078-291-8524

文字

  • 中
  • 大

ひょうご農商工連携ファンド事業助成金

兵庫県内の中小企業者等と農林漁業者との連携促進及び地域経済の振興を図るため、それらの連携体が取り組む事業を支援します。
既に新商品開発に取り組んでいる事業も応募対象となります。

  • いちじくようかん
  • 熟成鹿
  • ジビエシチュー
  • 野生梨手作りじゃむ
  • 天然真鯛黒酢漬け
  • 但馬よもぎドレッシング

対象

兵庫県内の中小企業者等と農林漁業者の連携体

※代表者は兵庫県内に事業所を有する中小企業者等、兵庫県内に居住地又は所在地を有する農林漁業者のいずれか

イメージ

受付期間

平成27年10月9日(金)~平成28年1月8日(金)最終日は16時必着

受付は終了しました。

内容

応募資格

兵庫県内の中小企業者と農林漁業者の連携体で、既に新商品・サービスの開発に取り組んでいる事業者又は、平成29年3月までに取り組む予定の事業者

助成事業

魅力ある農林漁業ビジネスの実現や、市場のニーズに適応した新商品・新サービスの開発等の実現のため、中小企業者等と農林漁業者の連携体が取り組む以下の事業に対し事業費の一部を助成します。

  • 研究開発:地域の農林漁業資源を活用した新商品の開発、新サービスの提供
    (専門家謝金・旅費、原材料費、機械装置・工具器具費、委託費、産業財産権等取得費等)
  • 販路開拓:開発する新商品、新サービスの販路開拓
    (試作品出展等のための展示会等会場費・出展料、市場調査・技術コンサルタント料等)
    ※販路開拓のみの事業は対象となりません。
助成率 助成対象経費の3分の2以内
助成期間 平成28年4月から2年以内 (ただし、1年ごとに申請・審査を受ける必要があります。)
助成限度額 助成額の下限額及び上限額は2年間を通じた総額で50万円以上500万円以内
応募受付 平成27年10月9日(金)~平成28年1月8日(金)最終日は16時必着
受付は終了しました。

 

募集要項等

募集要項
助成金募集要項(64KB/WORD)
提出書類(様式のみ。詳細は募集要項参照)
助成金交付申請書(第1号様式)(51KB/WORD)
助成事業計画書(添付書類様式1-1)(78KB/WORD)
中期収支計画(添付書類様式1-2)(29KB/EXCEL)
収支予算書(添付書類様式2)(50KB/EXCEL)
申請者及び連携体の概要(添付書類様式3)(51KB/WORD)
農商工反社誓約書(添付書類様式3-2)(37KB/WORD)
助成事業継続計画書(添付書類様式1-3) ※継続申請者のみ提出必要(60KB/WORD)
記載例
助成金交付申請書(第1号様式)記載例(312KB/PDF)
助成事業計画書(添付書類様式1-1)記載例(305MB/PDF)
中期収支計画(添付書類様式1-2)記載例(331KB/PDF)
収支予算書(添付書類様式2)記載例(578KB/PDF)
収支予算書(添付書類様式2)参考様式(578KB/PDF)
申請者及び連携体の概要(添付書類様式3)記載例(350KB/PDF)

採択事業者一覧

平成23年度(17KB/PDF)

平成24年度(18KB/PDF)

平成25年度(13KB/PDF)

平成26年度(63KB/PDF)

平成27年度(147KB/PDF)

平成28年度(237KB/PDF)

参考

「ひょうご農商工連携ファンド」支援事業計画(116.5KB/PDF)

「ひょうご農商工連携ファンド」事業スキーム(29.8KB/PDF)

「ひょうご農商工連携ファンド」チラシ(233KB/PDF)

利用方法

詳細は募集要項をご覧ください。

ひょうご活性化センター通信「JUMP」

最新号・バックナンバー
元気企業訪問・成長期待企業のイチオシ
I KAMIKO
新しい宝塚の魅力を切り絵で彩り発信 まちの活性化のためにも事業継続を目指す
神戸合成株式会社
人と環境に優しい「クルマの化粧品」を自社開発しメーカーに提案

JUMP特別号

異業種交流のすゝめ
異業種交流の考え方や活動の進め方のヒント、実践事例を紹介しています。
経営革新計画支援事例集
具体的な事例をもとに経営革新のポイントをわかりやすく紹介しています。
ひょうご農商工連携の逸品
ひょうご農商工連携ファンドを活用して商品化を実現したプロジェクトを紹介しています。

JUMP掲載広告募集中

パンフレット・資料

活性化センターが発行するパンフレット・資料を
ダウンロードできます。