公益財団法人ひょうご産業活性化センター

〒650-0044
神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号
神戸市産業振興センター 1階・2階・7階
Tel.078-977-9070(代) Fax.078-977-9102

文字

  • 中
  • 大

メールマガジン 『ひょうご産業活性化ニュース』≪2020年7月16日 第397号 ≫

このメルマガは、当センターをはじめ『中小企業支援ネットひょう
ご』構成機関等が開催するセミナーやイベントなど旬な情報をご案
内するために、月2回発行しています。

メルマガのご登録・解除はこちら
バックナンバーを表示する

内容

≪ HEDニュース 2020年7月16日 第397号 ≫

チャレンジする企業を応援します!~TOTAL SUPPORT HYOGO~
『ひょうご産業活性化ニュース』

~☆..:*・★゜☆..:*・★゜☆..:*・★゜☆..:*・★゜☆.~

こんにちは!ひょうご産業活性化センターです。このメルマガは、
当センターをはじめ『中小企業支援ネットひょうご』構成機関等
が開催するセミナーやイベントなど旬な情報をご案内するために、
月2回発行しています。

~☆..:*・★゜☆..:*・★゜☆..:*・★゜☆..:*・★゜☆.~
※ 新型コロナウイルス感染症対策のため、当メルマガがご案内するイベント、セミナー等について予告なく中止・延期される可能性があります。
ご参加、ご利用される方は事前に各主催者にお問い合わせをいただくようお願いします。(当メルマガ掲載情報は7月13日時点のものです。)

━━━━━━
トピックス1
━━━━━━
◆◇「新型コロナウイルス感染症に関する中小企業のための特別相談窓口」のご案内◇◆
⇒ https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/coronatoiawasemadoguchi.html
新型コロナウイルス感染症の影響が中小企業に広く及ぶなか、兵庫県では、県、市町、商工団体など様々な機関が、事業者の課題に応じた相談に対応しています。積極的にご活用下さい!

<経営全般に関すること(事業・人材・労務・財務・資金繰り等)>
○ひょうご・神戸経営相談センター(ひょうご産業活性化センター、神戸市産業振興財団、神戸商工会議所による共同設置)
経営相談窓口((公財)ひょうご産業活性化センター)
平日 9時00分~17時00分
TEL:078-977-9079
兵庫県よろず支援拠点
平日 9時00分~17時00分
TEL:078-977-9085
土日祝日 9時00分~17時00分
TEL:080-1400-9153
神戸商工会議所中央支部
平日 9時00分~17時15分
TEL:078-367-3838

<貸付・融資に関すること>
○兵庫県の制度融資に関すること
兵庫県産業労働部地域金融室
平日 9時00分~17時30分
TEL:078-362-3321
○信用保証制度や資金繰りに関すること
兵庫県信用保証協会
毎日 9時00分~17時00分
TEL:078-393-3900
○政府系金融機関による融資や資金繰りに関すること
日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル
平日 9時00分~17時00分
TEL:0120-154-505
神戸支店 中小企業事業
平日 9時00分~18時00分
TEL:078-362-5961
神戸支店 国民生活事業
平日 9時00分~18時00分
TEL:078-341-4981
神戸東支店 国民生活事業
平日 9時00分~18時00分
TEL:078-854-2900
明石支店 国民生活事業
平日 9時00分~18時00分
TEL:078-912-4114
姫路支店 国民生活事業
平日 9時00分~18時00分
TEL:079-225-0571
尼崎支店 国民生活事業
平日 9時00分~18時00分
TEL:06-6481-3601
豊岡支店 国民生活事業
平日 9時00分~18時00分
TEL:0796-22-4327
※休日電話相談(土日祝9時00分~17時00分)
TEL:0120-112476(国民生活事業)、0120-327790(中小企業事業)

商工組合中央金庫 相談窓口
毎日 9時00分~17時00分
TEL:0120-542-711
神戸支店
平日 9時00分~19時00分
TEL:078-391-7541
姫路支店
平日 9時00分~19時00分
TEL:079-223-8431
尼崎支店
平日 9時00分~19時00分
TEL:06-6481-7501

<休業要請事業者経営継続支援事業に関すること>
受付時間:午前9時~午後5時(土曜日・日曜日・祝日含む)
TEL:078-361-2281

━━━━━━
トピックス2
━━━━━━
◆◇「兵庫県中小企業事業再開支援事業補助金」のご案内◇◆
⇒ http://web.pref.hyogo.lg.jp/sr05/jigyousaikai.html
新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言対象区域の解除に伴い、社会経済活動が再開されたことから、中小法人・個人事業主の皆様を対象に、従業員の労働環境確保のために取り組む接触感染や飛沫感染の拡大防止にかかる経費に補助金を支給します。
○申請受付期間
6月30日(火)~9月30日(水)
○対象者
兵庫県内に事業所を置く中小法人及び個人事業主(主たる事務所が県外にあっても、県内の事業所は対象となります)。
○補助対象となる経費
令和2年4月7日から令和2年9月30日の間に発注(契約)、納品、支払した感染拡大を予防するために必要な経費(資材費、設備・備品購入費、改装・修繕工事費、委託費・外注費、リース料、印刷費)
○補助金額
中小法人
県内に1事業所の場合   20万円
県内に2事業所以上の場合 40万円
個人事業主
県内に1事業所の場合   10万円
県内に2事業所以上の場合 20万円
○申請方法
申請書と添付書類を下記の送付先にレターパックライトで郵送してください。
新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、持参による提出はご遠慮ください。
申請書類はホームページ( http://web.pref.hyogo.lg.jp/sr05/jigyousaikai.html )からダウンロードできるほか、各県民局商工労政担当課、兵庫県内の各商工会議所・商工会、信用金庫でも配布しています。
○送付先・問い合わせ先
〒650-8761 ※郵便番号と宛名だけで届きます。住所記入不要。
兵庫県中小企業事業再開支援金事務局
TEL:078-361-1500

━━━━━
目  次
━━━━━
●センターからのご案内
1.「経営相談」のご案内(無料相談)
2.「設備貸与制度」のご案内
3.「経営専門家派遣事業」のご案内
4.「ビデオライブラリー」のご案内
5.「起業プラザひょうご」のご案内
6.「兵庫県よろず支援拠点」からのご案内
●中小企業支援機関等からのご案内
7.「兵庫県中小企業融資制度」のご案内
8.「地域企業デジタル活用支援事業補助金」のご案内
9.「東京機械要素技術展2021 出展企業募集!」のご案内
10.「発明研究奨励金交付申請受付」のご案内
11.「ワーク・ライフ・バランスキャッチフレーズ募集」のご案内
12.「第10回〈あましん〉グリーンプレミアム」のご案内
13.「令和2年度 兵庫県科学技術振興助成金」のご案内
14.「2020年度 iNARTE-PS資格試験」のご案内
15.「生産性向上支援訓練・IT活用力セミナー」のご案内

※ 新型コロナウイルス感染症対策のため、当メルマガがご案内するイベント、セミナー等について予告なく中止・延期される可能性があります。
ご参加、ご利用される方は事前に各主催者にお問い合わせをいただくようお願いします。(当メルマガ掲載情報は7月13日時点のものです。)

╋━┫センターからのご案内 ┣━━━━━━━━━━━━━━╋
1.「経営相談」のご案内(無料相談)
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/keiei/keieisoudan
◆総合相談窓口~中小企業診断士等の専門家が経営相談に応じます~
○相談時間
平日の9時~12時、13時~17時 ※火・水・木曜日は金融相談も対応。
※来所の場合は、事前の予約が必要です。
○問い合わせ先
経営・商業支援課(総合相談ナビゲーター)
TEL:078-977-9079
FAX:078-977-9120

◆ひょうご農商工連携に係る相談会
○日時
8月11日(火)
9時~12時、13時~17時(完全予約制)
○問い合わせ先
新事業課
TEL:078-977-9072
FAX:078-977-9112
E-mail:shinjigyo@staff.hyogo-iic.ne.jp

※新型コロナウイルス対策のため、中止される可能性があります。
ご参加される方は、事前にお問い合わせください。

---------------------------------------------------------------
2.「設備貸与制度」のご案内
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/setsubi/setsubitaiyo
損料(金利)は0.70%~1.95%(固定金利)です。
導入したい設備を希望する機械販売業者から当センターが購入し、
長期かつ固定損料(金利)で貸与(割賦販売・リース)する制度です。
― ご利用のポイント ―
(1)無担保・第3者保証無しで貸し付け
(2)最高1億円までの設備が導入可能
○問い合わせ先
設備投資支援室
TEL:078-977-9086
FAX:078-977-9102

--------------------------------------------------------------
3.「経営専門家派遣事業」のご案内
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/keiei/keieisenmonka
中小企業者の様々な経営課題を解決するため、民間の経営専門家を
派遣します(原則として神戸市以外)。(経費の2分の1企業負担)
○問い合わせ先
経営・商業支援課
TEL:078-977-9084
FAX:078-977-9120

--------------------------------------------------------------
4.「ビデオライブラリー」のご案内
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/kouri/videolibrary
商業者の方の経営に役立つDVDを多数取り揃えています。DVDは無料
でご利用いただけます。(※送料は別途必要です)
○問い合わせ先
経営・商業支援課
TEL:078-977-9116
FAX:078-977-9119

--------------------------------------------------------------
5. 「三井住友銀行 神戸本部ビルでリニューアルオープン」のご案内
⇒ http://www.kigyoplaza-hyogo.jp/renewal
県内の起業・創業の裾野を広げるため、起業の場や交流機能を備えた拠点「起業プラザひょうご」を平成29年10月に開設しました。
このたび、令和2年9月。さらに力強く起業機運を県内全域に広げるとともに、スタートアップ育成拠点・オープンイノベーション拠点として、三井住友銀行と連携し同行神戸本部ビル2階に起業プラザひょうご(愛称「KiP」)がリニューアルオープンします。
KiPは三井住友銀行との官民連携により、新たな起業支援の取組を推進するとともに、同時に併設される国連機関(UNOPS GIC JAPAN(神戸))との連携・交流により「起業立県ひょうご」への歩みを確かなものにしていきます。
〇問い合わせ先
起業プラザひょうご(施設運営委託事業者 NPO法人コミュニティリンク)
TEL:078-862-5302

--------------------------------------------------------------
6.「兵庫県よろず支援拠点」からのご案内
◆サテライト相談所
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/files/yorozu/yorozu_satellite_flyer_2020.pdf
県内各地で無料の現地相談窓口を開設しています。
経営上のお困りごとをお気軽にご相談ください。
○日程/場所(完全予約制)
淡路県民局:8月6日(木)
但馬技術大学校:7月17日(金)、8月21日(金)
朝来市役所:7月17日(金)、8月28日(金)
丹波篠山市民センター:8月13日(木)
宍粟防災センター:8月7日(金)
中播磨県民センター:8月12日(水)
加西商工会議所:8月19日(水)
尼崎中小企業センターアイル: 7月21日(火)、8月4日(火)
西宮商工会議所:7月16日(木)、8月20日(木)
○相談料 無料

◆テレビ電話相談のご案内
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/keiei/yorozu
インターネット回線を利用したテレビ電話により、パソコンやスマートフォンからよろず支援拠点のコーディネーターと1対1で相談できる窓口を設置しました。売り上げ拡大やIT活用、人事や資金繰りについてなど、経営に関するあらゆる相談に対応します。
※通信料は利用者負担となります。
○時間
平日9時~17時(1回60分)
○申し込み方法
問い合わせ先へ電話で予約
○問い合わせ先
兵庫県よろず支援拠点
TEL:078-977-9085
FAX:078-977-9120

◆よろず支援拠点土曜相談会のご案内
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/keiei/yorozu
よろず支援拠点では、毎月第2土曜日に相談会を開催します。
中小企業・小規模事業者の経営者のみなさまが抱えているあらゆるお悩み(創業、雇用労務、経営改善、人事etc...)をご相談ください。
○開催日
毎月第2土曜日(令和2年4月~令和3年3月)
○場所
神戸市産業振興センター 会議室
※ 会場は予約時にお知らせします。
○申込
電話または、ホームページの入力フォーム(⇒ https://business.form-mailer.jp/fms/e01c4bdc118222 )でお申し込みください。
※ 事前予約制。相談ご希望の方は必ず相談日10日前までにご予約ください。キャンセルの場合も10日前までにご連絡をお願いします。
○時間
9:30~10:30、10:30~11:30
○相談員
兵庫県よろず支援拠点コーディネーター 川本 久美子
○問い合わせ先
兵庫県よろず支援拠点
TEL078‐977-9085(平日9時~17時)
※ 相談日はお電話がつながりませんので、ご了承ください。

╋━┫中小企業支援機関等からのご案内┣━━━━━━━━━━╋
◆◇ 兵庫県産業労働部地域金融室からのお知らせ ◇◆
7.「兵庫県中小企業融資制度」のご案内
⇒ https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr08/ie05_000000031.html
3年間無利子・保証料負担も軽減される「1新型コロナウイルス感染症対応資金」が5月1日から県内民間金融機関窓口にて受付開始しています。
また、6月22日から「2新型コロナウイルス感染症保証料応援貸付」も取り扱いを開始しています。
既存の「3新型コロナウイルス対策貸付(経営円滑化貸付)」、「4新型コロナウイルス危機対応貸付」、「5経営活性化資金(新型コロナウイルス対策)」、「6借換等貸付(新型コロナウイルス対策)」も引き続き利用可能です。

1 新型コロナウイルス感染症対応資金
対象者:セーフティネット保証(4号、5号)、危機関連保証の
認定を取得した中小企業者、個人事業主
信用保証料:通常0.85%・1.05%から減免あり(要件あり下記※参照)
利率:当初3年間0%(4年目以降0.7%)(同上※)
期間:10年(据置5年)以内
限度額:4,000万円
資金使途:設備・運転資金のほか、信用保証付融資の借換資金
※ 利子・保証料の減免要件について
・個人事業主(小規模企業者)で売上減少 5%以上:当初3年間無利子・保証料0
・上記を除く、中小企業者で売上減少 15%以上:当初3年間無利子・保証料0
・同上(売上減少 5%以上 15%未満):保証料 1/2
※取扱期間:令和2年5月1日~12月31日保証申し込み受付分まで

2 新型コロナウイルス感染症保証料応援貸付
保証料全額支援!
取扱期間:6月22日~令和3年1月31日融資実行分まで
対象者:セーフティネット保証(4号、5号)、危機関連保証の
認定を取得した中小企業者、個人事業主
信用保証料:0%(0.8%を県が全額補助)
利率:年0.7%(固定)限度額:5,000万円
期間:10年(据置2年)以内
資金使途:運転・設備資金

-新型コロナウイルス感染症の影響で売上が減少している皆様へ-
(3、5、6は5%以上、4は15%以上の売上減少が必要です)
※取扱金融機関又は信用保証協会の審査により、融資を受けられない場合があります。
また、主な内容を記載しているため、下記以外の要件等がある場合もあります。
詳しくは、ホームページをご覧ください

3 新型コロナウイルス対策貸付(経営円滑化貸付)
利率:年0.70%(固定)
期間:10 年(据置2年)以内
限度額:2.8 億円

4 新型コロナウイルス危機対応貸付
(経営円滑化貸付)
融資条件:2と同じ
その他:危機関連保証と連動
一般保証やセーフティネット保証の別枠が利用可能

5 経営活性化資金(新型コロナウイルス対策)
利率:金融機関所定利率
期間:10 年(据置1年)以内
限度額:5,000 万円
その他:取扱金融機関と1年以上の与信取引等が必要
1週間から10 日程度での融資実行が可能

6 借換等貸付(新型コロナウイルス対策)
利率・限度額:2と同じ
期間:10 年(据置1年)以内
その他:県融資制度やH29.3.31 までの神戸市融資制度の借換により返済負担の軽減が可能

○問い合わせ先
兵庫県産業労働部地域金融室
TEL:078-362-3321

………………………………………………………………………………
◆◇(公財)新産業創造研究機構からのお知らせ◇◆
8.「地域企業デジタル活用支援事業補助金」のご案内
⇒ https://www.niro.or.jp/chiiki-digital/
新型コロナウイルスの影響でダメージを受けた兵庫県内の中小企業に対し、地域産業力向上のための創意工夫による事業展開を支援します。
○申請期限
7月31日(金)
○補助対象
兵庫県内に事業所を有する中小企業(個人事業主含む)
○補助率
補助対象経費の3/4以内
○補助限度額
300万円以内
○認定予定件数
250件程度
○補助対象事業
新型コロナウイルス感染症の拡大によって中小企業等の事業活動が毀損した地域経済の早期の再起と躍進を目指して、ダメージを受けた地域の中小企業・個人事業主による業力向上のためのAI・IoTをはじめデジタル技術等を活用した新たな創意工夫による事業
・新型コロナウイルス感染拡大の予防に対応した新たなビジネスモデル
・テレワークシステムの導入
・「ひょうごスタイル」における医療健康や社会課題の解決を担う先駆的技術・製品開発 等
○申請方法
原則、電子メールで申請書類を送信。困難な場合は事務局にお問い合わせください。
○申請に必要な書類
・補助金交付申請書・事業計画書・誓約書
・決算書等(直近2年間の貸借対照表・損益計画書等)
・その他必要に応じて提出する書類(事前着手届、事業継続計画(BCP)の策定事業者が確認できるもの等)
※申請に必要な書類等に関しては、ホームページ( https://www.niro.or.jp/chiiki-digital/ )から入手してください。
○提出先・問い合わせ先
公益財団法人新産業創造研究機構
TEL:078-306-6805
E-mail:chiiki-digital@niro.or.jp

………………………………………………………………………………
◆◇兵庫県中小企業団体中央会からのお知らせ◇◆
9.「東京機械要素技術展2021 出展企業募集!」のご案内
⇒ https://www.chuokai.com/%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e6%a9%9f%e6%a2%b0%e8%a6%81%e7%b4%a0%e6%8a%80%e8%a1%93%e5%b1%952021%e3%80%80%e5%87%ba%e5%b1%95%e4%bc%81%e6%a5%ad%e5%8b%9f%e9%9b%86%ef%bc%81/
東京機械要素技術展2021に「兵庫県ブース」から共同出展しませんか?
例年、機械要素技術展(関西)に出展していましたが、今回は東京機械要素技術展に出展します。
機械要素技術展は、機械を構成する要素部品や、金属、樹脂に関する加工技術を一堂に集めた専門技術展です。昨年開催された展示会には多数の来場者がありました。
自社の技術や製品をPRし販路拡大に繋がるチャンス、さらに他の出展企業や来場者から最新の情報を収集できるチャンスです。
ブース費用の補助に加え、基本ブースは中央会で準備します。負担が少なく出展できるこの機会に是非お申込みをお待ちしております。
○申込締切
7月31日(金)
○日時
令和3年2月3日(水)、4日(木)、5日(金)10時~18時(最終日のみ10時~17時)
○会場
幕張メッセ全館(千葉市美浜区中瀬2-1)
※詳細は公式ホームページ( https://www.japan-mfg.jp/ja-jp/about/mtech.html )
でご確認ください。
○応募条件
・経営革新計画もしくは経営力向上計画の承認を得ている県内事業者
※小規模事業者を優先して採択します(従業員の数が製造業その他は20人以下、商業・サービス業は5人以下)
※上記計画の承認が無い場合であっても、令和3年3月末までに承認を得ることを条件に申込み可能です。
・展示会出展後、政策効果把握のため売上推移等のヒアリングに対応すること
○申込み方法
ホームページから申込書(https://www.chuokai.com/wp-content/uploads/2020/05/kikaiyoso2021.pdf)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、提出してください。
○申し込み・問い合わせ先
兵庫県中小企業団体中央会
TEL:078‐331‐2045
FAX:078‐331‐2095

………………………………………………………………………………
◆◇(公財)日本発明振興協会からのお知らせ◇◆
10.「発明研究奨励金交付申請受付」のご案内
⇒ http://jsai.org/Shoureikin/
(公財)日本発明振興協会は、科学技術の振興、産業の発展に資する中小企業及び個人の発明考案を奨励する目的をもって、発明考案を実施化するための試作、試験を援助します。ご応募お待ちしております。
○募集期限
7月31日(金)必着
○交付対象
発明考案の試験研究であって、次の事項に該当し、その発明考案の実施化もしくは展開に必要と認められるものを交付対象とします。
(1) 特許権として登録済みのもの。
(2) 特許を出願し、既に公開され、かつ審査請求済みのもの。但し、係争中のものは除く。
(3) 実用新案は、登録済みで実用新案技術評価書入手済みのもの。
○対象となる経費
原則として、発明考案を実施化するための試作、試験もしくは発明考案を更に展開するための調査研究に要する直接経費で、例えば次のものです。
・原材料・副資材、試作用型、外注試験費・加工費、調査研究に要する外注費(人件費、事務費等の間接経費は除く)
○交付金額
原則として1件あたり100万円を限度とします。
○審査及び交付の決定
予備審査を行いさらに審査委員会で審査し、その結果を11月に直接本人に通知します。
○お申込み・詳細
※詳細は下記をご参照ください。
⇒ http://jsai.org/Shoureikin/
○お問合せ先
(公財)日本発明振興協会
TEL:03-3464-6991
FAX:03-3464-6980
Mail:jsai_bbb@jsai.org
HP:http://www.jsai.org/

………………………………………………………………………………
◆◇ ひょうご仕事と生活センターからのお知らせ ◇◆
11.「ワーク・ライフ・バランスキャッチフレーズ募集」のご案内
⇒ https://www.hyogo-wlb.jp/news/bosyu/item5035
ひょうご仕事と生活センターでは、仕事と生活の調和を目指して個人の能力を十分に発揮できる社会の実現を図るため、ワーク・ライフ・バランスの実現に取り組んでいます。
ワーク・ライフ・バランスの一層の普及を図り県内企業・事業所での取組を促進するためキャッチフレーズを募集します。
○申込期限
8月7日(金)
○募集内容
働き方改革を進めワーク・ライフ・バランスの取組を促進するキャッチフレーズ
○応募資格
兵庫県在住、在勤、在学の方
○表彰
グランプリ  (兵庫県雇用対策三者会議賞:3万円)   1点
準グランプリ (兵庫労働局長賞・働き方改革賞:1万円) 1点
佳作     (ひょうご仕事と生活センター長賞:5千円)2点
○応募方法
応募フォーム、応募用紙、はがき又は電子メールにより応募。
○応募フォーム
⇒ https://www.shinsei.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1525942828579
○応募用紙
ホームページからダウンロード(⇒ https://www.hyogo-wlb.jp/wp-content/uploads/2019/06/c9ba71471da5627e3037482041744aa8.pdf )した応募用紙に必要事項を記入の上、郵送またはFAX。
○メール応募
⇒ info@hyogo-wlb.jp に必要事項を記入の上、メールを送信。
○審査方法及び発表
学識経験者やマスコミ関係者等で構成する審査会を設置し、厳正に審査します。入賞者には、直接通知するほか、入賞作品を当センターのホームページで発表し、11月に開催する予定のワーク・ライフ・バランスフェスタ(仮称)において表彰します。
なお、応募者全員への結果通知は行いません。
○申込み・問い合わせ先
公益財団法人兵庫県勤労福祉協会ひょうご仕事と生活センター
TEL:078-380-5277
FAX:078-380-5288
E-mail:info@hyogo-wlb.jp

………………………………………………………………………………
◆◇尼崎信用金庫からのお知らせ◇◆
12.「第10回〈あましん〉グリーンプレミアム」のご案内
⇒ http://www.amashin.co.jp/greenp/2020/greenp_youkou.html
温暖化や資源の枯渇、生物多様性の低下をはじめとする環境問題が
深刻化している状況下において、環境改善に寄与する技術・製品・
工法、取組みやアイデアの応募をお待ちしております。
○応募期限
8月21日(金)
○応募資格
当金庫営業エリア内の法人・個人・団体で環境問題への改善に大きく
貢献している技術や製品、取組みやアイデアをお持ちの方。
○賞金
最優秀賞金100万円(全部門を通じて1先)他
○問い合わせ先
あましんグリーンプレミアム事務局
尼崎信用金庫 総合企画部企画グループ
TEL:06-6412-5403

………………………………………………………………………………
◆◇兵庫県科学技術振興財団からのお知らせ◇◆
13.「令和2年度 兵庫県科学技術振興助成金」のご案内
⇒ http://jiiihyogo.jp/foundation.html
兵庫県下の科学技術の振興をはかるため、研究開発に関する試作試験や
新技術の実施化資金に対する助成を行っています。
○募集期限
9月30日(水)
○問い合わせ先
公益財団法人兵庫県科学技術振興財団 事務局
TEL:078-731-5847
FAX:078-731-6248

………………………………………………………………………………
◆◇KEC関西電子工業振興センターからのお知らせ◇◆
14.「2020年度 iNARTE-PS資格試験」のご案内
⇒ https://www.kec.jp/seminar/narte_ps20/
米国の非営利団体であるiNARTE(The International Association for Radio, Telecommunications and Electromagnetics)が、2003年に創設したPS(Product Safety/製品安全)の技術、スキルを認証するグローバルな技術資格です。
iNARTE資格を取得することは製品安全技術や安全規格分野における知識・能力の客観的な証明と判断に有用であることから、KECでは「渡米することなく 日本国内にて、日本語で受験ができる資格」として推進しています。
○募集期間
7月1日(水)~9月30日(水) ※定員になり次第募集締切
○日時
11月5日(木) 9時~17時45分(受付開始 8時30分~)
○会場
東京 日本教育会館707号室(東京都千代田区)
大阪 CIVI研修センター 新大阪東E705(大阪市東淀川区)
○受講料
16,000円(合格者は別途認証料13,000円が必要。)
○定員
東京 15名
大阪 25名
○申し込み方法
ホームページ( https://www.kec.jp/seminar/narte_ps20/ )から申込書をダウンロードし、必要事項を記載のうえ、以下の申込先にご提出ください。
○申し込み・問合せ先
一般社団法人KEC関西電子工業振興センター
iNARTE Japan PS 分科会事務局
TEL:0774-29-9041
E-mail: narte-safty01@kec.jp

………………………………………………………………………………
◆◇ポリテクセンター兵庫からのお知らせ◇◆
15.「生産性向上支援訓練・IT活用力セミナー」のご案内
⇒ http://www3.jeed.or.jp/hyogo/poly/business/hl52qs0000045s67.html
受講生募集中!
○受講料
2,200円~3,300円(税込)/6~12時間
○問い合わせ先
ポリテクセンター兵庫 生産性向上人材育成支援センター
TEL:06-6431-8205

============================================================
■中小企業支援ネットポータルサイトのご案内
県内の中小企業支援機関のほか、学術研究、金融機関をネットワー
ク化し、様々な経営課題を抱える中小企業を総合的にバックアップ
しています。是非、活動内容をご覧ください。
⇒ http://www.shien-nethg.jp/
+----------------------------------------------------------+
■ひょうご産業活性化ニュース(HEDニュース)のバックナンバー・
登録変更・中止は以下のページからお願いします。
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/johoteikyo/melmaga
+----------------------------------------------------------+
■注意事項
新型コロナウィルス感染症対策のため、当メルマガがご案内するイベント、セミナー等について予告なく中止・延期される可能性があります。
ご参加、ご利用される方は事前に各主催者にお問い合わせいただきますようお願いします。(当メルマガ掲載情報は7月13日時点のものです。)

このメルマガは、送信専用アドレスから送信しています。
ご返信いただいてもお返事できませんのでご了承ください。
+----------------------------------------------------------+
■発行・編集
公益財団法人ひょうご産業活性化センター(企画管理課)
URL:https://web.hyogo-iic.ne.jp/
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号 神戸市産業振興センター7階
TEL:078-977-9070
FAX:078-977-9102

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

============================================================
■中小企業支援ネットポータルサイトのご案内
県内の中小企業支援機関のほか、学術研究、金融機関をネットワー
ク化し、様々な経営課題を抱える中小企業を総合的にバックアップ
しています。是非、活動内容をご覧ください。
⇒ http://www.shien-nethg.jp/
+----------------------------------------------------------+
■ひょうご産業活性化ニュース(HEDニュース)のバックナンバー・
登録変更・中止は以下のページからお願いします。
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/johoteikyo/melmaga
+----------------------------------------------------------+
■注意事項
新型コロナウィルス感染症対策のため、当メルマガがご案内するイベント、セミナー等について予告なく中止・延期される可能性があります。
ご参加、ご利用される方は事前に各主催者にお問い合わせいただきますようお願いします。(当メルマガ掲載情報は7月13日時点のものです。)

このメルマガは、送信専用アドレスから送信しています。
ご返信いただいてもお返事できませんのでご了承ください。
+----------------------------------------------------------+
■発行・編集
公益財団法人ひょうご産業活性化センター(企画管理課)
URL:https://web.hyogo-iic.ne.jp/
〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号 神戸市産業振興センター7階
TEL:078-977-9070
FAX:078-977-9102

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

相談窓口設置のお知らせ

新型コロナウィルスに関する
経営等相談窓口
相談受付開始:2020年1月31日(金)
雪不足に伴う金融対策特別相談窓口
相談受付開始:2020年1月20日(月)

ひょうご活性化センター通信「JUMP」

最新号・バックナンバー
元気企業訪問・成長期待企業のイチオシ
有限会社 柏木鉄工
新規取引先の増加が 成長の原動力 業種の拡大が リスク分散に
株式会社足立商事
いつでも何時間でも 自由な時間設定で 地域の働き手を確保

JUMP掲載広告募集中