公益財団法人ひょうご産業活性化センター

〒651-0096
神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル6階
Tel.078-230-8040(代) Fax.078-291-8524

文字

  • 中
  • 大

経営専門家派遣事業

民間専門家を貴社に派遣し、専門家が経営上の課題解決のお手伝いをします。

対象

兵庫県内に主たる事業所があり、次のいずれにも該当すると認められる中小企業等

  1. 経営の向上を目指す意欲ある中小企業等であること
  2. 経営革新等経営の向上に係る目的あるいは目標が明確で あること
  3. 助言を受けることにより、支援の効果が期待できる状況であると判断されること

内容

制度のあらまし

「経営戦略」「事業システム構築」「企業間連携」「海外生産戦略」など、知識と経験を有する民間専門家を貴社に派遣し、経営上の課題解決をお手伝いします。経費は貴社で一部負担(1/2)していただきます。

対象企業
兵庫県内に主たる事業所があり、次のいずれにも該当すると認められる中小企業等

  1. 経営の向上を目指す意欲ある中小企業等であること
  2. 経営革新等経営の向上に係る目的あるいは目標が明確で あること
  3. 助言を受けることにより、支援の効果が期待できる状況であると判断されること
派遣する専門家
中小企業診断士などの経営の専門家
派遣回数
10回まで(左記回数以内で、センターが決定します。)
企業の自己負担(センターが専門家に支払う謝金・旅費の2分の1に相当)
(27,000円(謝金)+旅費)÷2×派遣回数
(注)旅費は、センターの旅費規程に基づきます。
1回あたりの助言時間
3時間程度
  1. 派遣要請書の作成と提出は、貴社自らが行ってください。
    専門家等が貴社に代わって作成、提出された場合は受け付けません。
  2. 専門家が貴社と次のような関係があるときは、派遣の対象としません。
    ●企業の顧問又は役員 ●経営者と4親等以内
  3. 審査により採択できない場合や派遣回数の縮小をお願いする場合があります。
  4. 貴社の自助努力に対して専門的見地から助言を行います。
    貴社の実務の代行や取引先の斡旋等は行いません。
  5. 1回あたりの旅費の上限額は、15,000円とします。

中小企業とは、資本金、従業員数のどちらかが次の表の数値以下の方です。

区分 資本金 従業員数
製造業、建設業、運輸・通信業、不動産業など 300,000千円 300人
卸売業 100,000千円 100人
小売業 50,000千円 50人
サービス業 50,000千円 100人

専門家派遣事業の流れ(申し込みから専門家への謝金・旅費支払いまで)

1申し込み
派遣要請書にご記入のうえ、必要書類を添えてご提出ください。
2採択
提出書類、センター職員の現地調査などをもとに、派遣対象企業として採択の可否を決定します。
3専門家の指定
センターの登録専門家から指定してください。ご希望の専門家が登録専門家にいない場合は、ご相談ください。名簿は、こちらからでも検索できます。詳細は、お問い合わせください。
4専門家との協議
貴社、指定した専門家、センターの三者で、専門家派遣事業の進め方について協議し、事業実施計画承認申請書、専門家作成の企画書をセンターに提出していただきます。提出書類など詳細については、お申し込みの際、ご説明いたします。
5事業実施計画の審査と承認
提出書類とセンター職員の現地調査により適当と認められる場合は、計画を承認し通知します。
6負担金の振り込み
通知された自己負担金をセンターに振り込んでください(振込手数料は貴社でご負担ください)。
7専門家の派遣
入金確認後、センターから専門家に事業開始を連絡します。専門家派遣事業が始まります。
8専門家への謝金・旅費支払い
専門家派遣事業終了後、貴社からの確認書提出を受けてセンターから専門家に謝金・旅費を支払います。

必要書類

  1. 経営専門家派遣要請書〔様式第2号〕 経営専門家派遣要請書(36KB/WORD)
  2. 会社案内(パンフレットなど貴社の概要がわかるもの)
  3. 最近3年間の決算書の写し

登録専門家情報検索

当センターに登録済みの専門家について、氏名、得意業界、得意分野、資格などの検索ができます。

検索システムはこちら

ご留意いただきたいこと

専門家派遣事業の効果をあげるためには、事前に、専門家と十分打ち合わせをすることが必要です。専門家に、貴社の現状、実現したいことなどをありのままに伝え、しっかりした助言計画をたててください。もちろん、専門家は貴社の秘密を厳守します。助言を受けているときには、専門家に任せきりにせず、経営者自身が主体的に課題解決を図るようにしてください。時には、専門家から宿題を出されることもあり、それに積極的に対応することで、事業の効果が出てきます。経営課題の解決には、着実な積み重ねが必要です。拙速は禁物です。

利用方法

随時受付

派遣要請書に必要な事項を記載の上、必要書類を添えてご提出下さい。(郵送可)

ひょうご活性化センター通信「JUMP」

最新号・バックナンバー
元気企業訪問・成長期待企業のイチオシ
カルモ鋳工 株式会社
アルミ鋳造で自動車、鉄道に強み 商談会を機に航空機へ参入 成長の新たな柱に
株式会社甲南
「無茶を吸収」し 難しい仕事を拒まない姿勢で取引先の新規開拓を

JUMP掲載広告募集中